お問い合わせ リンク
全WEBサイト内
トップページ 共同募金 社会福祉センター ボランティア活動センター 子育て 交通アクセス
六ヶ岳(340m頂上中央 宮若市本城) 下中右建物:宮田北小学校
社協とは
 
○ 社会福祉協議会とは
 私たちの地域が抱えているさまざまな生活福祉についての問題(福祉ニーズ)を明らかにし、地域全体の問題としてとらえ、みんなで考えて、学習や話し合いを重ねながら住民の皆さんが主体となり、組織的・計画的に取り組んで問題解決への道をすすめるお世話(コミュニティーオーガニゼーション)をするそういう場(拠点)が社会福祉協議会です。
 つまり、住民のみなさんにより地域の福祉を進めるためにつくられた民間の福祉機関であり、その主役は住民のみなさんといえます。
 行政との違いは 行政は福祉を進めるにも法律や条例に規定がないと動くことができません。しかしながら、社会福祉協議会は民間の組織ですから、規定がなくても住民の皆さんの行動(ボランティア活動等)により進めることができます。つまり、行政の手のとどかないところを補うことができ、またその結果として、住民パワーにより制度施策として行政に持っていくこと(ソーシャルアクション)も可能です。
 
○ 社会福祉協議会では
 「住み慣れた地域で、家族や友人とともに暮らしたい」これは、全ての人々の共通の願いです。こうした願いをかなえるためには、地域のみなさんが互いに支え合うことが必要です。つまり、地域の中では住民の皆さんが福祉の担い手であり、そしてまた受けてでもあります。
 宮若市社会福祉協議会では、住民一人ひとりの福祉ニーズに応える活動を積み重ねながら、誰もが安心して暮らしていける「福祉のまちづくり」に積極的に取り組んでいます。
会長あいさつ
市社会福祉協議会
組織
あゆみ
基本理念と活動方向
事業趣旨・計画
事業報告
社協だより「ほっと」














Tel:0949-32-0335 Fax:0949-32-1009 地図・航空写真